sababa 日記



もしもシリーズ 第二弾!

最近、イスラエルとパレスチナ間で少し光の見えるニュースがちらほら。
何百年も続いているこの問題。 傷はふかーくふかーく、そんな簡単に修復されることでは
ない事は百も承知。 でも少しでも、双方が同じポジティブな思考に近づいたと思えるのはとても嬉しい。 どうか少しづつでもその距離が縮まって、大きな光へとつながりますように。

そこで、ふとおもったこと。

”もしもイスラエルが日本のような島国だったら?”

どうなっていただろうと考えた。 歴史はだいぶ変わっていただろうか?

今でも世界に大きなネットワークを持ち、影響力をもっているユダヤ人。 
どうなっていただろう???

なんだかだいぶ世界が変わっていただろうな。
アメリカの立場だってまったく違うものになっていたかもな。 

深い意味はなく、日本だって島国だったから今こうやって平和にすごせているのかもしれない、と思うったときに浮かんだ発想でした。 
ただただ人々が日々安らぎのある日々を過ごせる事を願って。
[PR]
by yofiyofi | 2005-02-16 20:18 | もしもシリーズ
<< 風邪ひいちった miwa san part Ⅱ >>


いい感じ!!
カテゴリ
全体
イスラエル
映画
自分の事
田舎っ子3人娘
もしもシリーズ
kamakura
atom
うれしい事
ainori
私と彼
クロシェ
toa
Noi
Japan
my boys
toanoi
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
other blogs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧