sababa 日記



<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


うれしい事

とってもとってもうれしいことがあった。
それは、1厘の黄色いバラ。
映画を見に行った帰り道、遅くまでやっている花屋の前を通ると
彼が一本の黄色いバラをテレながら買ってくれた。

ずーっと一緒にいる人だから、そんなちっちゃな事がものすごくうれしい。

花は枯れてしまうから、この気持ちは永遠に。

忘れないよう、記しておこう。 ^^ エヘ
[PR]
by yofiyofi | 2004-11-22 19:35 | うれしい事

atom

threadsさんがペットの事を書いていたので、あっしも書いちゃいます!
a0001840_13515123.jpg

私の愛するアトムっちです。
家には2匹のシーズがおります。 お母さんのララは8年前にうちにやって来ました。
その後、子どもを産んで今残るのが息子のアトム。
私がNYにすんでいた頃、生まれて半年のアトムをNYに連れていっちまいました。
それから向うで過ごした3年間。 どんなに彼に支えられたか・・・。
私の愛情を一気に背負いこんだアトムも、大変なストレスを抱えていたことでしょう・・・。
NYでアトムは、いろんな人たちにかわいがられ、大変お世話になったものです。ぺこり。

アトムが日本へ帰ってきてから、3年今ではすっかり私とのラブラブな関係も過去のものになり、(結局片思いだったのねん)今では私の母親と本当の母親に囲まれ、すくすくと王様のようにそだっております。 私の母親の彼らに対する愛情といったら、それはそれは・・・。
私も負けないくらいの愛情を注いでいたのにーーきィィーッツ!!! と思うのですが、彼女の凄いところは彼らをへたにかまわない。好きーにさせておくということ。
私は、かわいさのあまりいつも抱っこしたり、ちょっかいをだすため、最近ではアトムにため息をつかれる次第です・・・。

動物にも人間と同じように性格があり、それぞれの個性があるものです。
母親のララは、いつもゆったりとしているかと思えばものすごく繊細で我が強い。
そしてなんでもわかっているような、すまし顔。 そう、なにか全てを悟っているような、こっちの考えていることが見透かされているような鋭さがあるのです。
私とララは心で会話ができる!! これ、ほんと。ほんとなんだって。
一度、父親が具合悪くなったとき、母親に”あとで様子をみにきて”といって2Fの寝室にもどった事があった。 めったに2階にいかないララはその晩、父親の部屋のまえで体を丸めて寝ていたこともあったっけ・・・。

一方アトムは、おっちょこちょいでやんちゃ坊主であまり物事を気にするタイプではないですな。 でもそのちょっと抜けているところがたまらなくかわいい。

例えば・・・NYで私が外出しているときは、当然アトムはひとりでお留守番。
ある日家に帰ってくると、
どこをどうやったのか、真っ暗なトイレに閉じ込められ、焦ったアトムは床をひっかきまわし、
シール式で張られていた床を体中にはっつけて泣いていた。
ある日家に帰ってくると、
ゴキブリホイホイにひっかかっていた。
ある日家に帰ってくると、
今度はネズミ捕りにひっかかり、べたべたとしたネズミ捕りをお尻にくっつけながら、尻尾をふってまっていた。

などなど。
この抜け具合がたまらなく愛しいのです。

いつまでもいつまでも長生きして欲しい。願うのはそれだけです。
[PR]
by yofiyofi | 2004-11-21 14:33 | atom

miwa san

三輪明弘さんがテレビでなかなか素敵な様であたりまえのことを言っていた。

今の社会は、企業でも人でも便利さだとか効率性だとかマテリアルなもののうわべだけを求めているの。そして、”心”というものを忘れちゃっているのよね。
でも人はその”心”をどこかに求めてるの・・・。
だからそれが”冬のソナタ”だったり、江原さん(スピリチュアルカウンセラー)
だったりするのよね・・・。


と。 私も本当にそう思う。
人はもっともっとシンプルに生きられるはず。
人生に求めるものももっとシンプルでいいはず。
今のマテリアリズムな思考が主流となっている今、人は
人間の表の部分にとらわれ過ぎている気がする。
本当は、無理をしなくても全て私達のなかに備わっているものなんだよね。
全て持ち合わせて生まれてきたはずだよね。
ぜんぜん大げさなものなんかじゃないんだよね。

三輪さん su.te.ki. です。
[PR]
by yofiyofi | 2004-11-16 21:09

kamakura

仏像は昔から好きでした。
宗教どうのこうのは抜きにして、仏像の放つ偉大さ、神聖な美、圧倒とした存在感。
そして丹念に彫られた一つ一つの美しい線。ひとつのアートとして、心惹かれるものがあります。 そこで、近くの大学に通っていたこともあるのに、いったことのなかった鎌倉へいってきました。
皆様、大仏様の後姿って見たことありますかー?

鎌倉の大仏様
a0001840_1882951.jpg


羽が・・・
a0001840_18144583.jpg


鎌倉の景色
a0001840_18154229.jpg

[PR]
by yofiyofi | 2004-11-15 18:12 | kamakura

イスラエル写真 エルサレム

イスラエルの聖地。 エルサレムより

嘆きの壁
a0001840_1751096.jpg


old city より
a0001840_1751944.jpg


イエスキリストの手形
a0001840_17511760.jpg



[PR]
by yofiyofi | 2004-11-15 17:54 | イスラエル

もしもシリーズ 第一弾!

もし、世界にパスポートが必要なかったら・・・

どんな世界がひろがるんだろう?
いい事もたくさんあるだろうし、逆にわるい事もおこるよね?
想像がつくようで、つかないようで・・・。

私が想像するのは、国境を越えたいろんな愛がひろがって、その子ども達が
ひろがって、違う人種があたりまえになって、新しい世界がひろがる・・・

そんな簡単ではないけどね。

でも確実に”世界は一つ~♪”の世界に近づけそう。

いろんな事想像しちゃいませんか~?

a0001840_12553793.jpg
[PR]
by yofiyofi | 2004-11-12 12:56

dead sea

イスラエルの写真第2弾!
死海にて。
a0001840_16205743.jpg


a0001840_16205167.jpg


a0001840_1623330.jpg


死海は、イスラエルでも一番いってみたかったところ。
今まで見た景色のなかで一番美しかった...。
[PR]
by yofiyofi | 2004-11-08 16:21 | イスラエル

kingyo

久しぶりにめちゃめちゃしびれる映画を観た。
その映画は『Big Fish』。
その映画の中から、

小さい金魚鉢の中で育った金魚は、それなりの大きさしかならない。
でも広い広い水の中で育った金魚は、その2倍にも3倍にも、
時には4倍にも大きく育つんだって・・・。

これって人間も同じだよねー。
感動・・・。

a0001840_1759402.jpg
[PR]
by yofiyofi | 2004-11-04 17:59 | 映画


いい感じ!!
カテゴリ
全体
イスラエル
映画
自分の事
田舎っ子3人娘
もしもシリーズ
kamakura
atom
うれしい事
ainori
私と彼
クロシェ
toa
Noi
Japan
my boys
toanoi
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
other blogs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧