sababa 日記



<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


M家 イスラエル参上!

皆様、明けましておめでとうございます。 今年もどうぞ宜しくお願いします。

日本のお正月の雰囲気が大好きな私としては、まったくそんな雰囲気のかけらもないイスラエルでは、ちょっと寂しい年越しでしたが、年始に盆と正月が一気にやってきました。 そう、私の家族がはるばる日本からイスラエルにやって参りました。今回は、弟も一緒だったので、英語がだめな両親だけ(母親は自称英会話OK)よりは少しは心強い!?と心配していた厳しい入国検査もなんとか無事通過!! 笑顔満開ででてきましたよ、到着ロビーへ。

今回は、正月休みを使った1週間だけの短い期間だけだったのでスケジュール的にも大忙しの日々だったけれど、久しぶりに家族と濃厚な日々を過ごし、たくさん笑ったとっても楽しい1週間でございました。
今回のメインイベントは、ヤロンの家族との初対面。 ヤロンのママも、M家上陸に合わせて、急遽レストランを貸しきって内輪だけの素敵なウェディングパーティーを開いてくれました。
内輪といっても、親戚だけで4,50人。 近い友達だけを招待して全部で計70人。日本でいったら普通の結婚式と変わらない人数だけれども、イスラエルでいえば小さい様子。
今回改めて色んな事に驚してくれた私の家族。 前からちょっと普通ではないとは思っていたけれど、彼らのオープンさ、適応能力、行動力、もう私も顔負け、圧倒されまくりっす・・・。
ウェディングパーティーでは、もてもての弟。 母親と一緒に、言葉の違いなんてなんのその、どんどんと知らない人の間に入って談笑してるではありませんか!! わ、私だって出来ないぞ!す、すごいっす まじで。 挨拶代わりに頬にキスしたり、ハグするイスラエル。彼らもどんどんと適応してるし・・・。 パーティーの途中、ヤロンの親がスピーチをした。
すると、私の両親も親としての責任を感じたのか、私達もスピーチしたい!と・・・。
そして感極まった私の両親は、涙しながら一生懸命スピーチをしてくれました。 普通はお涙とはほど遠いイスラエルの結婚式。 今回は、本当に内内の人たちと私の家族と、とても私達らしい特別なパーティーになりました。 いつか日本でもやりたいなーと思ってます。

ヤロンと二人でどうなることかとドキドキだった親同士の対面も、なんだか前から知り合いのような気がする・・・と言葉の壁はあれど、お互いにとても打ち解けた様子。テレながらもほっぺにチューされ、ハグされる父親。 娘を宜しく。と涙しながら抱き合う父とヤロン。ヤロンの素直な感情表現のおかげで、今までハグなんてしたこともない父親もだいぶ大胆になりました。 今回は本当に自分の家族に色々な面を見せてもらい、色々なことを改めて教えてくれたような気がした。なんか、ずっと緊張していた心の中をふわっとあたたかーいもので包んでくれた感じ。
私の家族も、ヤロンの家族に大事にしてもらっている私を見てだいぶ安心した様子。

今回は本当に全てがビューティフルだった。近くのビーチにサンセットを見に行けば、目の前をコウノトリが通り、私達が見ている場所だけを照らす見事な夕日と、後ろには大きな満月。
死海で一泊したホテルも予想以上に大満足。 なんかM家が魔法を運んできてくれたみたいだね、とヤロン。 自分の家族以上に私の家族に馴染み、大事にしてくれる彼にも本当に感謝感謝。毎日あっちこっち運転しっぱなしでご苦労様でした。 そして、たくさんの日本食をつめて、丸1日かけて日本から来てくれた家族に本当にありがとうです。 

お互いにこんなに素敵な家族を持って本当に私達はラッキーだね。 これからは私達も見習わなきゃね。 と、ヤロンとしみじみ語ったりしたんでした。

a0001840_4294919.jpg

[PR]
by yofiyofi | 2007-01-19 04:33


いい感じ!!
カテゴリ
全体
イスラエル
映画
自分の事
田舎っ子3人娘
もしもシリーズ
kamakura
atom
うれしい事
ainori
私と彼
クロシェ
toa
Noi
Japan
my boys
toanoi
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
other blogs
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧